先日、生徒さんからこんな質問を受けました。


「先生、オープンインピタスって最後足が開くからオープンインピタスっていう名前なの?オープンってついてるステップはいっぱいあるけどそれは全部足を開くっていう意味?」


またさらに違う方にも


「オープンヒップツイストとクローズドヒップツイストって男性の足ほぼ同じだけど、何がオープンで何がクローズなの?」


と聞かれました。


それはいい質問!それに他にも知りたい人いるよね…思ったので、さっそくブログネタに。笑 ダンスのフィガー名についているオープンには何種類か意味があります。


その1
足を開くという意味のオープン。
例)オープンプロムナード、オープンリバースターン

その2
プロムナードポジションに開くという意味のオープン。
例)オープンインピタス、オープンテレマーク

その3
オープンポジションで行うという意味のオープン。
オープンポジションは手を片手、もしくは両手離して男女向き合った状態の事を言います。つまりホールドを開くという意味のオープン。
例)オープンヒップツイスト


同じオープンなのに指し示す意味が違うなんてややこしいですね。ちなみにオープン〜と名前のついているものは、反対に足を閉じる、クローズドホールドで行うなどの「閉じる」バージョンも存在する場合がほとんどです。クローズドヒップツイスト、クローズドプロムナード、とかね。


でも中には、クローズド〜という名前になっていない事もあります。インピタスターンとかね。P.P.ではなく普通の向かい合わせ、スクエアの状態で組むのがニュートラルな状態だからからわざわざクローズドって付けないよって事のようです。紛らわしいね。笑