試合やデモンストレーションの本番。今までの練習の成果が試される時です。さて、何を意識して踊っていますか?


レッスンでは
「もっと音楽を聴いて!」
「姿勢が悪い!」
「パートナーを意識して!」
「視線を定めて!」、、、など
たくさんの注意を受けていると思います。正直、これを全部意識して踊るのはかなり大変です。


僕のオススメは、本番中はたくさんの注意点のうち、一つだけを選んでトライするということです。複数のことを同時にやろうとすると、結局どれも中途半端に終わってしまいます。一つのことに集中してやりきった方が良いでしょう。

そして、内容はシンプルな方が良いです。
「ホールドを絶対に下げない」
「音楽に集中する」
「パートナーを見る」
「背骨を伸ばす」
これくらい簡単な内容の方が集中できると思います。

もっと言ってしまえば、理想は何も考えずに踊れるのがベスト!純粋に音楽を楽しんで踊れることに越したことはないですね。

競技会の工夫シリーズ!