「ダンスの歩き方は普通に歩く時と同じです」
ダンスのレッスンで一度は言われたことがあるのではないでしょうか?今回はこの言葉が本当なのかどうか検証していきたいと思います。


普通に歩くってどういうことでしょうか?そもそも歩き方は人によって違います。歩幅、クセ、スピード、人によって違うのはあたりまえです。まずは先生のいう普通とはどういうことなのか知る必要があります。


ここで重要なのは日本人と欧米人では歩き方が違うということです。日本人は農耕民族で、着物を着てたのですり足歩行、欧米人は狩猟民族で、カカトから歩く歩き方となっています。


剣道や相撲など、日本のスポーツの多くがこの歩き方を用いています。さて社交ダンスの発祥はイギリスなので、当然欧米人の歩き方がベースとなっています。


日本人がイギリス人に「普通に歩け!」と教わったとしても、日本人とイギリス人の普通は違うのです。「先生、普通に歩けないわー(笑)」という声は当然なのかもしれません。


こちらもどうぞ!