「プロは良いパフォーマンスをして結果を出すことが大事。そんな暇あったら練習しろ!」


なかなか耳の痛い言葉です(笑)良いパフォーマンスをする為に練習をする。それだけに集中する。他のことは一切考えない。プロダンサーの環境としては最高ですね。


それに反してFacebook、Twitter、ブログをしているプロダンサーも多いと思います。「そんなことをしているから世界で勝てないんだ!」と言われてしまうと、まぁそうなのかもしれないし、そうじゃないのかもしれないし(笑)


少なくとも何かしらの情報発信は必要だと思います。社交ダンス業界は情報が少なすぎますからね。例えプロの選手が完全な趣味でTwitterをやっていたとしても、一般の方からは数少ない貴重な情報かもしれないし、もしその選手のファンになってくれたら、社交ダンス業界としてもプラスだし。


社交ダンスにせっかく興味を持ってくれた方が検索しても情報が少ないと不安ですよね。調べるのが面倒になるとダンスへの興味も薄れていくかもしれない。


このブログでダンスにまつわる話を書いているのもそういった理由が強いです。
僕も最近こそブログを頑張って更新していますが、長らく放置していました(笑)ほとんどの役立つ記事は綾先生が書いています笑)


僕も文章を書くのはそんなに得意ではないので、一つの記事を書くのに結構時間がかかってしまいます。僕はブログを書くだけですが(笑)、綾先生はヤングサークルのHPとブログとTwitter、スタジオのブログとTwitterとあるので管理は大変です。正直な話、その時間で練習した方が良かったなぁと感じる時もないわけではないですが、僕らは将来の為にもこういったことが必要だと思っています。


もちろんできる範囲内ではありますが、情報を求めている方に届けることができれば良いなぁ。


こんなこと書いてます
社交ダンスのプロになる為には?!その①