社交ダンス用のシューズには色々あります。ラテンシューズ、スタンダードシューズ、兼用シューズ、ティーチャーズシューズ、、、


ん?ラテン、スタンダードは分かるよ。それ専門ってことだよね。兼用シューズは両方踊れるってことかな。じゃあティーチャーズシューズって?先生のシューズ?


ティーチャーズシューズとは、まぁその名の通り先生の靴です笑


正確には先生がレッスンする時や、リーダー役で相手をリードする時に良く履くシューズですね。長時間レッスンする際の疲れの軽減、リーダーのステップを再現する時にはこちらのシューズの方がベターです。この一足でラテンもスタンダードも両方できます。


ただ形が違っていて、兼用シューズはパンプスタイプ、ティーチャーズシューズは男性のシューズのように靴紐で結ぶタイプになっています。


兼用かティーチャーズか、どっちかを買おうと思っているんだけどどう違うの?!とよく聞かれたことがありますが、これだけ聞くと確かに迷うよねー。


先生がレッスンで使うのがティーチャーズシューズ、パーティーや練習で使えるのが兼用シューズ。という説明は間違ってないんだけど、私は先生じゃないんだだけどティーチャーズシューズが履いてみたい!という方も多いはず!


もちろん先生じゃなくても履いて大丈夫だよ笑
実は両方踊れるという機能面だけ考えればぶっちゃけどちらも同じなのです。なので目的によって選ぶと良いと思います。


・兼用シューズ
パンスプタイプなので、ドレスとコーディネイトしやすい。ドレスアップしてパーティーで使用する目的ならこちらが良いかも。


・ティーチャーズシューズ
男性のシューズのようにホールド感があるので安定する。もしリーダー役もやるならばこちらの方がお勧め。


個人的にはもしリーダー役をやるならば、ティーチャーズシューズの方が良いのかなと思います。綾先生を見ていてもやはり安定感大事。僕は履いたことないんだけど、、笑


しばらくリーダー役をやる予定がないのであればどちらでも良いと思います。ワンピースやスカートに似合うのはパンスプタイプだと思うので、それならば兼用シューズが良いかも。


もちろんどちらのシューズも練習にも使えます。特に女性は長時間ヒールを履いて練習していると疲れてくるので、これらのシューズと併用するのもアリですね。


まぁメーカーによって結構違うので履いてみないと分からない部分も多いかな。とこのまま丸投げで終わってしまうのも何だかなぁという感じですので、最後に綾先生に何を履いているか聞いてみました。


スーパーダンスのティーチャーズシューズ、ヒールは3.5のカカトがちゃんとあるやつ!(細いヒールじゃないやつ)

レディース【社交ダンス】シューズ/ブラックレザー【No.1026/1026ww】【ヒール3.5cm】

価格:23,100円
(2020/8/1 12:30時点)
感想(0件)


だそうです。色々履いた結果、これに落ち着いているみたい。ラテンもスタンダードもケントなのにねー。不思議。


ということでシューズを買おうと思っている人は参考にしてみてねー!


こちらもどうぞ!
ダンスシューズの選び方