社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

カテゴリ: 留学

ショッキングなニュースが流れてきました!ロイヤル・アルバートホールが破産の危機とのこと。


社交ダンス界では、世界三大大会(ブラックプール・UK選手権・ロンドンインター)のひとつロンドンインターの会場として知られていますね。私たちの初めての渡英も実はロンドンインターでした。


コロナウイルスの被害が深刻なイギリスで長い間、芸術活動は休止を余儀なくされていたため経営が苦しくなるのもうなずけます。ですが、なんとか支援を得て持ちこたえて欲しいです。またロイヤル・アルバートホールでロンドンインターが開催できるよう祈るばかりです。


詳しいニュースの内容をご覧になりたい方は下記のリンクへ。



開催延期になっていたブラックプールダンスフェスティバルも結局今年は中止となってしまいました。rescheduledって書いてるけど来年だから、再延期という名の中止。

日本でもそうですが世界中でもコロナウイルスの感染者数が再度増加しています。安全に競技会が開催できるのはいったい、いつになるのでしょうか。現役のうちにもう一回イギリスに行けるのかな…。え~、去年は普通に行けたのにな~!


まぁ、嘆いても仕方ないので今できることをできる範囲でやっていきたいと思います。まずはダンスに集中できる環境になるよう生活を整備していかなくては。


こちらもみてね!〜イギリスの思ひ出〜
イギリスでの生活①
ロンドンインターに行ってきました
ブラックプール2019がはじまる!


ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾





麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら


麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのお問合せはこちら


ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら
    このエントリーをはてなブックマークに追加

非常に残念ですが、今年のブラックプールダンスフェスティバルが新型コロナウィルスの世界的流行のため延期となりました。新しい日程は8月25日~9月6日です。


ブラックプールダンスフェスティバルは毎年5月末から6月の初めに開催されます。1月のUK選手権、10月のロンドンインターと合わせて三大大会と呼ばれており、三大大会の中でも一番有名な競技会です。


毎年世界中から多くのダンサーがイギリスに集まります。昨年は自分達も渡英し、競技会や練習会・レッスンでとても良い刺激を受けました。


しかし「今年も行きたいね、そろそろ手配しなきゃなぁ」と話しているうちにコロナウィルスが流行しはじめ、その影響でスタジオのパーティーが延期になりました。新しいパーティーの日程はブラックプール(延期前)の日程ど真ん中!(笑) 「今年は止めておくか…」と見送ったところでした。


多くのプロの先生方はブラックプールに向けて練習はもちろんですが、交通や宿泊、レッスンの手配、日本での仕事の日程調整など準備を進めていたことでしょう。


延期になっても帰ってこない費用も多いですし、日本でも多くの競技会は延期となっています。その分、今年の後半に大きな競技会がたくさん詰め込まれて開催されそうです。そうなれば、体力的にも金銭的に厳しいのはもちろんですが、同日開催で出られない、移動時間の関係で日程的に出られない…というケースが増えます。


トップ選手は日本の競技会を優先するか海外の競技会にチャレンジするのか選択をせまられそうです。なるべく選手に負担のかからないよう配慮してもらえたらな、と願っています。しかし大会運営側も今年は相当大変なので難しいでしょう。


ブラックプールの新しい日程、8月25日~9月6日はJDC東部だと例年、関東ダンスやダンスガラがあります。その時期はちょうどダンスガラのショー練習が大詰め。しかも8月はパーティーシーズン真っ只中。


ブラックプール前は通常トップ選手は一か月くらいイギリスやそのほか海外のダンスキャンプに参加するなど日本にいないことが多いです。今年は一か月前に行くとパーティーシーズンに重なってしまいます。うーん、考えただけでもなかなか大変そうですね。とはいえ、コロナウイルスの流行がどうなるかによるので今は心配してもしょうがないかな。


ブラックプール関連の記事も見てね~!



    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はダンスとは関係ないお話です。僕らは航空券や宿泊をとる際にエクスペディアというサイトを利用することがあります。インターネット上では悪い話もちょくちょくありますが、今まではあまり困ったことなく使用してきました。


今回は行きをイースター航空、帰りをジンエアーで取りました。エクスペディアで航空券を取る際に気をつけることに


「航空券の姓・名の欄が正しいか確かめる」


ということがあります。あくまで旅行代理のサイトなので、予約番号から航空会社のサイトへ行ってちゃんと正しく航空券がとれているか確かめる必要があります。自分はなったことがありませんが、姓と名が逆の場合だったりすると搭乗を断られてしまうらしいです。


で、エクスペディアは日本の会社じゃないこともありこの姓と名が逆になってることがあるんだとか、、、ということでイースター航空で予約番号を入れてみると、、、


姓NAKAMURA
名AYA
性別male


うん。確認しておいて良かった。インターネットで調べると、性別は間違えていてもOKという声と、性別を間違えていると乗れないという声と両方ありました。


そもそも申し込みの段階で性別のデータの入力欄がないんですよ。エクスペディアが勝手に男にして航空会社に申し込んでいるらしい、、、適当だなぁ。。。。心配なので電話すると、、、、


30分以上そのまましばらくお待ち下さいという自動音声で全然繋がらない、、、、その日はあきらめて翌日電話するとやっと繋がった!


エクスペディアさんがイースター航空さんに連絡してくれることになったのですがお盆休みで、僕らの出発日までに問い合わせは間に合わないとのこと。


「他の航空会社では性別間違いの航空券でも乗れたという報告があるので大丈夫だとは思いますが必ず乗れるという保障はできません」

「もし乗れなかったら代わりの飛行機とか用意してくれるんですか?」

「こちらに非がある場合は対応します。乗れなかったら電話して下さい」


そもそもこちらでは性別の選択ができないし、電話しても30分以上でないじゃん、、、


まあもう埒が明かないのでそのまま空港へ、、、、結果は、、、、、


全く問題なく乗れました(笑)そもそも航空券には男女の記載はなかったね。カウンターの人は、ん?と思ったかもしれないけど。


調べたり、問い合わせたりで無駄に時間がかかりました。エクスペディアを使う時は注意ですね。自分はしばらく使わないかも。一見便利だけど、結果的に大変でした。みなさんも気を付けてねー!



こちらも見てね
    このエントリーをはてなブックマークに追加

通常、ダンス教室の営業時間は月~土で13時~22時、または12時~21時。長いところだと10時~22時なんてところも。勤務時間中の自由度はスタジオによって変わります。うちは遊びに行ったりしなければ外出は比較的自由です(笑)


さて、レッスン以外の時間は何をしているか?スタジオの雑務が結構あります。植物の世話は僕の趣味みたいなものですが、スタジオの備品管理、生徒さんとの受付対応(お金やポイントカードのやりとり)、掃除。今の季節はお中元手配や暑中見舞い作成、またパーティーなんかはやることが多すぎます。


また、このブログやサークルのSNSの更新もあります。正直スタジオのHPがちゃんとしていればこちらはそれ程頑張らなくても良いのですが、、、、オーナーも協会の仕事で手が回らないようです。


イギリスから帰ってきて2カ月くらい経ちましたが、やっぱり日本での暮らしは疲れるなぁ(笑)
ロンドンでは8時間寝て、1時間トレーニングして、3時間練習してもあと12時間ある。もちろんその中で移動、食事、家事などもあるから丸々12時間ある訳ではないんだけど。どんなに踊りこんで疲れてもある程度ちゃんと休む時間があるから、まだ健康的だよね。


日本で12時~21時まで9時間仕事すると、残りは15時間。2時間練習すると残り13時間。7時間寝る残りが6時間。この中6時間で食事、移動、家事をこなすのはしんどいよね。これに会議やら、レッスンやら、FM練習が入るともう無理(笑)結局、睡眠時間を減らすしかない。


日本とイギリスでの生活は疲れ方の種類が異なるよね。イギリスにいる方がガッツリ動いて、ガッツリ休めるという感じ。日本ではダンスの練習以外にやることが多くそちらに疲れてくるんだろうね。


まぁイギリスにいる間は収入0だからな。それくらいの効果はないとね。日本でももう少し元気に過ごせる方法ないかなぁ。


こちらもどーぞ!


ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら
    このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年のブラックプールダンスフェスティバルは523日〜531日まで。9日間開催されました。



そんなに長期間何をやっているのかというと、もちろん競技会です笑

多くのセクションが開催されています。



また参加者が多いので予選にかなりの時間がかかります。アマチュア選手の場合は数が多すぎるため、一次予選を踊るためのクオリファイという予選の予選があります。



アマ部門は

50歳以上のラテン・ボールルーム

21歳以下のラテン・ボールルーム

ライジングスターのラテン・ボールルーム

本戦のラテン・ボールルーム

8セクション



プロ部門は

アメリカンリズム

アメリカンスムース

ライジングスターのラテン・ボールルーム

本戦のラテン・ボールルーム

8セクション



ちなみにアマチュアラテンのファーストクオリファイ(1次予算を踊る為の1次予選)は13ヒートあるので約2時間半かかります(汗)



この他にもいくつか競技会があり、

エキシビション

ラテンフォーメーション

ボールルームフォーメーション

などがあります。



またチームマッチといって選出されたトッププロが踊るイベントもあり、こちらもかなり盛り上がります。本当に毎日がダンス!みんなも行ってみよう~!



その他の記事もお時間あれば~
競技会の審査基準を明確にするは可能なのか、、、?

社交ダンス業界用語「フォーメーション」

社交ダンスと競技ダンスの違いは?その1




ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ