生徒さんの嘆き。「一人でやるとできるんだけど、一緒に踊るとできないんだよな~。」
コレ、男性の方からよく聞く。なので今回は男性編です!


一人でやるとできるのに、相手がいると踊れない理由はいろいろあります。二人では上手く踊れないので、必ず何か原因はあるはずですが、一人ではできるので見逃してしまう。そもそも、一人でやるとできるって「何が」できているのでしょう?足型??そのあたりにヒントがありそうです。


よく見かけるパターンを挙げてみます。


パターン①
一人でやるとできる→自分の足型はできる・合っている
相手がいるとできない→組んだ時の上半身の向きが分かっていない・想像していたのと違う


パターン②
一人でやるとできる→足型も上半身の向きも分かる
相手がいるとできない→相手との位置関係を理解していない(ポジション・距離感など)


パターン③
一人でやるとできる→足型・上半身の向き・位置関係も分かる
相手がいるとできない→女性をリードするタイミングを理解していない


細かく言うといっぱいあるのですが、ザックリ分けるとこんな感じですかね。相手がいると上手く踊れないんだよな~と思っている方は、上記に当てはまってないかチェックしてみてね~!


ちなみに女性は相手がいるとできるんだけど、一人だとできない!の方がよく聞く気が…。そのうち女性編も書きますね~!


こちらもどうぞ!



ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら