私、割と読書は好きです。小説は最後まで一気読みしてしまい寝不足になるので今は封印しているのですが、実用書やスポーツ関連、身体についての本、メンタル、教え方、いろいろな技術の習得・上達についての本は今の生活に役立ちそうなのでたまに読んでいます。

最近、読んでいる本がなかなかおもしろいのですが、その中で上達したい事柄(なんでもOK!スポーツでも英語でも楽器とかでも)に関してノートをとる、というのが上達に繋がるといったお話が出てきます。


超大雑把に言うとノートをつけるとなると…

ノートに書くまでは内容を覚えていないといけない
 ↓
ノートをつけると何となく分かった!程度のものを無理矢理にでも言語化しなければならない
 ↓
ノートに詳細が書いてあると後から見たとき、思い出しやすい

と言ったことが起こります。他の事柄ももちろんプラスに働きますが、中でも、無理矢理にでも言語化するという部分がポイント。言語化することで理解が深まる、あるいは不明点がはっきりするので上達のスピードが上がりやすいそうです。

私も昔はダンスノートをつけてたんだけど最近書いてなかったな…。上達が加速するならまた書こうかなと思い、さっそく復活させてみました。

みなさんはダンスノートつけてますか?科学的に上達が加速するらしいよ!!


関連記事
競技ダンスをはじめて戸惑ったこと

Mato Ballroom Dance Club
麻戸 洋輔・中村 綾


Mato Ballroom Dance Club の HPはこちら



麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのご予約はこちら