スポーツ選手にあなたのライバルは?と聞かれると様々な答えが返ってくるのは面白いですね。具体的な選手名を上げる方もいれば、自分自身と答える方もいます。


ぼくらのダンスはペアダンスであり、パートナーと協力してダンスのレベルを上げていきます。競技の最中においてもパートナーはフロア上で唯一の味方と言えます。


競技ダンスは1+1=2ではなく10にも20にもなる可能性を秘めています。というか、そうしていかなければなりません。


と同時に自分自身の能力を1から2、3へと上げていく必要があります。カップルで上手く合わせて1+1=20にできたとしても、個々の能力が非常に高い20+20=40のカップルには負けてしまいます。個々のレベルが低い状態で合わせて出来上がったものには限界があるでしょう。


そういった意味では自分自身の能力を上げていくことは非常に重要であり、それを助けてくれるのが一番身近な自分のパートナーであると言えます。自分のパートナーよりも上手くなってやろうという気持ちが自分自身の上達に繋がります。


自分が頑張ればパートナーも負けてられない!と頑張ってくれ、カップルとしても良くなっていくことでしょう。ライバルはパートナーと思い練習してみて下さい!


パートナーシップ関連