ダンスに限らず何をするにもお金がかかります。趣味に対するお金のかけ方は人それぞれだし、価値観も違いますよね。例えば映画。もうすぐアベンジャーズ・エンドゲームが公開されます。


2Dで見ると     1800円
3Dで見ると     2200円
IMAX3Dで見ると    2600円


さて皆さんはこの値段どう思いますか?アベンジャーズに全然興味がない人は1800円でも高く感じるでしょう。「まぁ話題作だから500円とかなら見ようかな?」という感じですかね。ただ、僕や綾先生のように「アイアンマン」から「キャプテンマーベル」まで21作品見たファンは「2600円?!安いやろ!IMAX3D一択で!」となる訳です。


これは価値観の違い、、、という他ありませんよね。綾先生は「トニースタークが3Dで飛び出てくるなら2600円払っても実質無料!」と言っています。
もちろん興味のない人にとっては「コイツ馬鹿か、、、?」という感じかもしれません(笑)マーベル映画が好きな人でも「いやいやそれはやりすぎでしょ(笑)」という人もいれば、「だよねー!俺ならそれのさらに倍払ってでも!」という人もいるでしょう。


映画のように一人で見る場合は他人との価値観の違いはさほど問題はありません。お金をいくらかけるか?ということは自分で調整できますからね。


社交ダンスの場合もカップルを組まず個人レッスンやグループでレッスンを受ける、先生と発表会に出る場合などは全く問題ありません。その人が何にどの程度お金を使うかは、その人の価値観によって違うからです。個人レッスンや先生とデモに出るのが高いと感じる方は、それを選択せずにグループレッスンやプロアマミックスコンペのように安い方を選択できますからね。


この辺りはぶっちゃけ収入によっても異なってきます。スタジオに入って1~2年目の収入では2Dの1800円も見れなかったでしょうね。アマゾンプライムで配信されるのを待って500円で家で見るしかなかったと思います。使えるお金によってもその値段がその人によって高いのか安いのか変わってきます。


というように、他人の価値観に対してとやかく言う必要はないと思います。
「毎日ダンスにお金を使ってバカみたい」「週1回のダンスで上手くなろうなんてバカみたい」
お互いの価値観を否定してもダンスは上手くなりませんからね。

アベンジャーズ/エンドゲーム(字幕版)

新品価格
¥399から
(2020/4/14 23:15時点)

アイアンマン(字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/4/14 23:16時点)




こちらもどうぞ


ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら


麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのお問合せはこちら


ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら