足首の意識は鈍くなりがちで、外国人の先生には特によく直されます。特にスタンダードとかサンバとか膝を曲げる種目のときは顕著。



膝を使う方が簡単なので、どうしても膝で代替してしまいます。膝を使うと胴体が足を超えていかないから身体全体が移動して行かない。身体全体が移動して行かないと動きも小さくなるし、ぎこちなくなります。



足首を使えるとそれだけでかなり動きがスムーズになるんだけど、なかなか難しい。体重をちゃんとキャッチして足首を使って歩く。これだけなのにステップになると自然じゃないんだよなぁ〜。



練習方法も教えてもらったのですが、ブログで正確に内容を説明するのは難しかった。気になる人は日本に帰ったら直接ねー!笑



こちらでは練習場で練習できる時間も限られているので、移動のときにも練習!足首を意識して歩いています。イギリス、クロイドンあたりで歩き方が変なアジア人がいたらマト・アヤです。笑



こちらもどうぞ!



ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら