今日はダンスとは関係ないお話です。僕らは航空券や宿泊をとる際にエクスペディアというサイトを利用することがあります。インターネット上では悪い話もちょくちょくありますが、今まではあまり困ったことなく使用してきました。


今回は行きをイースター航空、帰りをジンエアーで取りました。エクスペディアで航空券を取る際に気をつけることに


「航空券の姓・名の欄が正しいか確かめる」


ということがあります。あくまで旅行代理のサイトなので、予約番号から航空会社のサイトへ行ってちゃんと正しく航空券がとれているか確かめる必要があります。自分はなったことがありませんが、姓と名が逆の場合だったりすると搭乗を断られてしまうらしいです。


で、エクスペディアは日本の会社じゃないこともありこの姓と名が逆になってることがあるんだとか、、、ということでイースター航空で予約番号を入れてみると、、、


姓NAKAMURA
名AYA
性別male


うん。確認しておいて良かった。インターネットで調べると、性別は間違えていてもOKという声と、性別を間違えていると乗れないという声と両方ありました。


そもそも申し込みの段階で性別のデータの入力欄がないんですよ。エクスペディアが勝手に男にして航空会社に申し込んでいるらしい、、、適当だなぁ。。。。心配なので電話すると、、、、


30分以上そのまましばらくお待ち下さいという自動音声で全然繋がらない、、、、その日はあきらめて翌日電話するとやっと繋がった!


エクスペディアさんがイースター航空さんに連絡してくれることになったのですがお盆休みで、僕らの出発日までに問い合わせは間に合わないとのこと。


「他の航空会社では性別間違いの航空券でも乗れたという報告があるので大丈夫だとは思いますが必ず乗れるという保障はできません」

「もし乗れなかったら代わりの飛行機とか用意してくれるんですか?」

「こちらに非がある場合は対応します。乗れなかったら電話して下さい」


そもそもこちらでは性別の選択ができないし、電話しても30分以上でないじゃん、、、


まあもう埒が明かないのでそのまま空港へ、、、、結果は、、、、、


全く問題なく乗れました(笑)そもそも航空券には男女の記載はなかったね。カウンターの人は、ん?と思ったかもしれないけど。


調べたり、問い合わせたりで無駄に時間がかかりました。エクスペディアを使う時は注意ですね。自分はしばらく使わないかも。一見便利だけど、結果的に大変でした。みなさんも気を付けてねー!



こちらも見てね