僕らの業界のレッスン料金の決まり方は様々です。大きく分けると


・競技成績(クラスや試合結果)
・教師資格のランク
・インストラクター歴


この辺りが複合的に混ざり合いレッスン料を決めているように思えます。これの他に地域差もありますね。基本的に都市部は高く、都市から離れるほど安くなる印象です。場所代もありますから。


生徒さん目線でみると良い先生というのは
・たくさん知識を持っていて、技術が高い
・教え慣れていて、いろいろなタイプの生徒に対応できる
・自分のニーズに合わせてくれる
・性格が良い、合う


この辺りが重要でしょう。


ちなみに僕は過去に何かレッスン料の値上げをしています。教師資格を取った時、競技クラスが上がった時、インストラクター歴が何年かを超えた時、、すべてバラバラです。逆にレッスン料が上がった後の数年は、しばらく同じレッスン料でレッスンしています。


ちなみに増税後の10月から僕のレッスン料は税込み4400円。約一カ月経った11月9日現在も同じレッスン料です。では10月1日の僕と11月9日の僕、どちらが上手いでしょうか?


外人レッスンも受け、たくさん練習もし、その1か月で色んな生徒さんにもレッスンしているので、技術、知識、教え方、すべての面で今の自分は10月の自分を上回っています。今の僕のレッスン料は4450円くらいでも良いのではないか!?そして今も練習して新たな発見があったので明日は4453円くらいなんじゃないか?!


みなさん、今ならちょっとお安い4400円で受けれるのでお得ですよ!みんな来てねー(笑)



こちらもどうぞ
自分のレッスンの価値と料金
社交ダンスのレッスン料は高い!?その① 
続・金銭感覚の異なる人とパートナーシップを組むのは大変!



ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら