普段レッスンしていない選手にアドバイスを求められると悩むことがあります。その選手の背景を分からずして勝手なことは言いにくいからね。特に大事な試合前の選手に対してはなおさらです。結局は自分の先生に学んできたことを最大限出すことが一番良いと思います。でも、せっかく僕のことを頼ってきてくれたのですから、何かに気付きを与えて少しでも良くなって欲しいという気持ちもあります。


試合直前にテクニック的な部分に深入りしてしまうとおかしくなることもあるので、ダンス技術以外の部分で何ができるかを考えてみました。


・フロアクラフト
会場の様子を想像します。当日、自分がどこで踊って、どのようなルートでフロアを回るのかイメトレしておきましょう。自分の背番号がどこに向いているのか?ということも考えておくと良いです。


・入退場
どのように入場して、どのように退場するか。試合において最初に見てもらえるということは大きなアドバンテージなので入場は大切です。また、場合によっては音楽が終了してもジャッジが点数をつけきれていないことがあります。そういった時は退場の印象というものは重要です。


・ヘアセット、メイク、衣装
会場、自分に合わせてコーディネートされているかどうかは大切です。この部分の作りこみで印象が大きく変わる場合があります。


あと1点あれば、、、ということは僕らも何度も経験してきました。どんな手段でも良いのであと1点もらえれば、、、ということは往々にしてあると思います。この1点に泣かないよう、全ての事柄にベストを尽くしてみましょう。



こちらもどうぞ
フロアクラフトって大切!
ヘアメイクやドレスは採点に影響するか?
試合・発表会直前のレッスン


ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら