レッスンに行くと


今日はワルツをお願いします→じゃあ1回踊ってみて→ナチュラルターン3歩(どやぁ)→はいはいもういいよー


というのがお決まりの流れになっています。試合前なんかは一通りみてくれることもありますが、全部ルーティンを踊ったとしても結局ナチュラルターンは必ず直される。プロになってから10年くらい経つけど、ずっとこれってヤバイんじゃ、、、(笑)


万が一ナチュラルターンを突破しても、スピンターンへの入り口(3で傾きがニュートラルになるところ)でまた捕まるダブルコンボ、、、、


これはナチュラルターンだけでなく、スローのフェザーステップも同様です。ラテンでも、ルンバにバックウォーク、サイドウォーク、フォワードウォークと三歩のステップがあるのですが、高確率でそこも指摘される、、、、


もちろん僕の能力が不足しているという点もありますが、これらのテーマは永遠の課題なんだろうなと思っています。僕よりも遥かに実力の高い選手がナチュラルターンやルンバウォークを教わっているのをみると(もちろんもっとハイレベルな内容ですが)、まだまだ先は長いなと思います。


レッスンで今50やっていることを100やれと言われたら、次のレッスンまでに確実に100できるように、、、と以前は考えていました。僕の先生は


「50を100にするには大変。でも、僕の要求を超えて来て欲しい。レッスンで習ったことを再現しようとしてはいけないよ。自分達でそれをさらに高めて、レッスンでの状態をさらに超えていかないとね。」


確かにずっとなおされるテーマだとは思うけど、少しでも上達スピードを上げていけたらと思っています。


こちらもどうぞ
練習効率と練習量
練習時間で実際に体を動かしている時間は?!
練習時間を計算しよう


ダンススタジオキシモト大船
麻戸 洋輔・中村 綾

麻戸洋輔・中村綾のHPはこちら

麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら

ダンススタジオキシモト大船のHPはこちら

レッスンのお問合せはこちら