今年のバルカーカップ統一全日本戦が終了したようです。この試合はいつも別々の団体で競っている選手が団体を問わず競う国内最大のプロの試合です。


今年は昨年の成績上位者のみのエントリー、無観客ということでしたが、何とか開催できたのは良かったと思います。順位は以下の通りでした。(敬称略)


ボールルーム

1位 橋本 剛・恩田恵子
2位 浅村慎太郎・遠山恵美
3位 森脇健司・的場未恭
4位 福田裕一・エリザベスグレイ
5位 若代愼・辰巳友莉亜
6位 柴田悠貴・松原麻美


ラテン
1位 増田大介・塚田真美
2位 鈴木佑哉・原田彩華
3位 正谷恒揮・齋藤愛
4位 野村直人・山﨑かりん
5位 森田銀河・小和田愛子
6位 村田雄基・麻里亜



JDCからは森脇組、鈴木組、村田組の3組がファイナル!出場された先生方はお疲れ様でした!


今回は他のスポーツ同様PCR検査の義務づけがありました。それに加えてマスク、専用のマウスシールドの着用。


これは1ヒートあたりの人数制限。あの広いフロアにいつもはかなりの組数を詰め込んでいますからね笑。



総合的にはコロナ対策は他の業界と比較しても良かったのかなと思います。


自衛するのはもちろんですが、運営側がそういったルールや対策をしっかりと定めてくれると選手も有難いですよね。


今後の競技会も安全に配慮した上で開催され、少しずつ動き出していければと思います。



Mato Ballroom Dance Club
麻戸 洋輔・中村 綾


Mato Ballroom Dance Club の HPはこちら



麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのご予約はこちら