いい感じで順位上がってる!今日もクリックよろしくお願いします!
順位もチェックできるよ!

社交ダンスランキング



まず最初に、今日のタイトルはちょっと盛っていて、全く上手くならない訳ではないとは思います。それを念頭に入れた上で読んで下さいね。


コロナ禍で急激にレッスン動画の供給が増えました。YouTubeで検索すると、かなり有益な情報を惜しみなく動画で公開している先生が多数いらっしゃいますね。日本国内に限らず、海外のコングレスやレクチャーまであったりします。


これは学ぶ側からすると非常に有難いことですね。僕も少し気になることがあって検索すると、何でもヒットするので非常に重宝しています。


動画だけでなくブログも同様で、僕もテクニック系の記事を書くこともあるし、他の先生もかなり有益な情報をブログで書いていらっしゃいます。


さて、ずばり聞きますが、そのブログや動画を見て本当に上手くなりましたか?もしかしたら、ほんの少しは上達しているかもしれないけど、動画とブログだけでめちゃくちゃ上手くなりました!!という人は少ないと思います。


これは自分にも特大ブーメランで、今まで動画やブログ、雑誌など色々な媒体でたくさんダンスを学んできましたが、、、それならもっと上手くなっていても良い気が、、、、だって世界のトップダンサーが発信している有益な情報を得てるんだよ!なぜ!?


また、人によっては動画で色々学んだつもりが自己流になって下手になってしまっている人も、、、せっかく教えたのに前より変になっている、、、というパターンも結構ある(泣)


なぜ上達しないのか、、、?僕の予想は「結局、みんな実行しないから」に尽きると思う。これはダンスに限ったことではないですね。何をするにも今の時代、情報は簡単に手に入ります。


例えばダイエットをしたいと思ってその方法を調べると「運動の方法」「運動の強度」「運動の頻度」「食事制限」など色々とでてくる。実績のあるプロのトレーナーさんが発信していることも多く信憑性も高く、これらを確実に実行すれば効果は出るはず。


でも一人で実行しようと思うと結構大変なんだよね。「運動の方法」だって正しいのか判断が難しいし、「強度や頻度」も強い意志が必要だし、「食事制限」も献立を考えたり食材を揃えたり手間がかかる。そこにちょっと自己流が入ってしまうとだけで最初のトレーナーさんの発信とはズレてくる。


社交ダンスも同様だと思います。例えばブログや動画で


「ワルツでは、1の終わりでライズを初めて、2でライズ継続し、3の終わりでロアーをしましょう。」


と学んだとします。


多くの人は「へー。そうだったのかー!!」他の記事ポチッ、でお終いですよね。「そうだったのか、じゃあやってみようかな?」と本当に身体を動かしてみる人の割合はかなり少ない思う。「そうだったのか!身につくまで反復だ!」と繰り返せる人となるともっと少ない。反復練習が正確にできるかも怪しいところ。


僕の考えとしては集めた情報をしっかりと整理するのが良いかなと思います。例えば「ナチュラルターン」でYouTube検索するとズラーっと動画が出てくる。プロの先生達が出してる動画だしもちろんどれも有益なんだけど、全てを実行するのはキャパ的に無理だよね。英語の「Natural Turn」まで含めるとさらに多いからね。


その中の一つで良いから実際に身体を動かし、身につくまで反復練習する、ということに挑戦してみるのが良いかなと思います。10本動画を見て、どれもトライしないで、2~3日後には忘れるというのが一番もったいないよね。


もちろん上達を目的としないで、ただのエンタメとして気軽に動画を見るのも全然あり!僕もそういう目線でダンスの動画を見ることも多いです。動画を見ただけで上手くなった!!と錯覚しなければ良いかな(笑)


逆に動画やブログだけで上手くなられたら失業ですわ!!我々の仕事は皆さんをしっかりと監視し、実際に実行させることです!今日もビシバシいきますよー!!



こちらもどうぞ
課題がたくさんあっても練習の時に気を付けることは1つだけ


神奈川県鎌倉市大船の社交ダンス教室
Mato Ballroom Dance Club

麻戸 洋輔・中村 綾


Mato Ballroom Dance Club の HPはこちら



麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのご予約はこちら



社交ダンスランキング