男性のリードが分かりにくい、分からないという女性の声は良く聞きます。レッスンの際にもよくそういった相談を受けることがあるのですが、半分は愚痴なことも多いです笑


踊りにいったけどちゃんとリードがこなくて踊れなかったのよー!という報告ですね。本当にリードがきていなかったのか、、、?ここの真偽は確かめようがないので、とりあえずおいておきましょう。


競技選手で上手だと評判な方と踊ったのにリードが分からなかった、、、というちょっと落ち込んだ相談もきたりします。ここに関しても競技の成績とリードが出来るかどうかは必ずしも相関関係にありませんので、なかなか確かめようがないですね。


色々ありますが基本的にペアダンスにおいて、踊っている最中に相手に改善してもらうのは難しいと考えた方が良いでしょう。結局は自分でどうにかするしかないのです。


何だかリードが分からない、、、という時は、相手の身体のどの部分からリードが来ているのか注意してみましょう。


ある程度踊れるようになってくると、漠然と、何となく、全体的に、と抽象的な感覚で踊ってもフォローができてしまいます。これはこれで良いのですが、この状態でフォローが難しい時は具体的に考えることが有効です。


フレームなのか?ボディなのか?右サイドなのか?上半身なのか?下半身なのか?


ちょっと語弊はあるかもしれませんが、フォローの的を絞る、ヤマを張る感じ。フォローができない!困った!という緊急時には是非使ってみて下さいねー!



クリックお願いします!!

社交ダンスランキング


神奈川県鎌倉市大船の社交ダンス教室
Mato Ballroom Dance Club

麻戸 洋輔・中村 綾


Mato Ballroom Dance Club の HPはこちら



麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのご予約はこちら



社交ダンスランキング