セオリー通り、基本通り踊る、こういった言葉を聞くと単調でつまらないと感じる方も一定数いることと思います。


実際に基本通り踊るのはつまらないこと、ベーシックステップは初心者がやるものと思ってしまっている人がいるのも残念ながら事実です。


セオリーという型を破って自分なりのアレンジを加える、、、もちろん独創性があり悪いこととは言いきれませんが、このことについてもう少し考えてみましょう。


基本的には踊り方とはある程度決まっています。どのように決まっているのか?というと


過去の数多くのダンサー達が
膨大な時間と労力を
研究と練習に費やした結果


こういったやり方が良いだろうというに落ち着いてセオリーが決まっています。


ちょっと考えて欲しいのは、そこからあえて逸脱する必要があるか?ということです。逸脱して、果たしてそれよりも良いものになる可能性は?



もちろん自分の頭で考えることも大切ですが、先人の知恵を使った方が効率が良いでしょう。


シェフが監修したレシピは、違いはあれどレシピ通りに作るだけでそれなりの料理になるはずです。そのレシピに、砂糖だ塩だと自分なりのアレンジで余計なものを入れると、料理は不味くなってしまいます。


ダンスでも、レッスンを受けるのが上手でない人の特徴として、言われていないことを気にする傾向がある気がします。


料理も、もちろん好みはあるけれど、レシピ通り作るのが1番美味しくなるように研究されているはずです。ダンスでもセオリー通りは非常に効果的だと思います。※めちゃくちゃレベルの高い人は話が別




クリックお願いします!!

社交ダンスランキング




神奈川県鎌倉市大船の社交ダンス教室
Mato Ballroom Dance Club

麻戸 洋輔・中村 綾


Mato Ballroom Dance Club の HPはこちら



麻戸・中村が主催するヤングサークルTeamKのHPはこちら


レッスンのご予約はこちら



社交ダンスランキング