社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

カテゴリ: 競技会

競技ダンスの審査方法、審査結果については度々話題に上がります。生徒さんに「私はA先生が優勝だと思ったのに5位だったのよ!何でB先生が優勝なの?!」と聞かれることもよくある。なぜその順位なのか?観客から見ると非常に分かりにくいということですね。社交ダンスの試合 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

競技会の際、審査員は背番号を見て点数をいれます。皆さん背番号をちゃんとジャッジに見せてますか? 「見せるの何も、それをみるのが審査員の仕事でしょ!」と思いますよね。ただ1分半の競技時間で1組に使える時間は少ない。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

競技会の結果に大きな影響を与えるのは1、ミュージカリティー(音楽性)2、ポスチャー(姿勢)3、ムーブメント(動き)と言われています。アマチュア選手の中には動きと姿勢がなかなか良い、でもカウントを外してしまう、、、という選手がいます。「音楽があっていれば勝 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャズダンスやバレエは音楽に対して振り付けが決まっているシークエンスダンス。それに対して社交ダンスは音楽と振り付けが決められていないノンシークエンスダンスです。当然、競技会でもダンスタイムでもどんな曲がかかるか分かりません。で、人間なので当然音楽にも好み ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスは必ずペアで踊ります。1人では踊れないです。基本的には、競技会に出場するとなると同じ相手と練習をして質を高めていくことになります。長年、一緒に踊っているとだんだんと息が合ってきます。ある先生は数十年一緒に踊っているので、ちゃんとリードが来なくても ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ