社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:フレーム

木曜日夜はパソのクラスをやっています。今はコロナ対策でクラスレッスンはシャドーのみで行っているため、ソロで踊れるステップを作って練習しています。私は男性役をするので普段はパンツスタイルでレッスンしていますが先日、生徒さんと「せっかくパソだし、来週からスカ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタンダードでもラテンでも、ダンスにおいてフレームの使い方は非常に重要です。ホールドした形が単純に綺麗という点もありますが、お互いの動きを十分に伝える、リード&フォローという点においても大切な役割があります。ダンスをはじめたばかりの時は手でリードしない、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「麻戸君、ホールドする時は左右が非対称にね。左肘は横のイメージだけど、右肘はもっと前だよ」先生に習い始めた時にこのことを教わったのだけど、最初は信じられなかった笑それまでは両肘は横に思いっきり張ってと習ってきたからね。だって上手いダンサーの両肘はビシッと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

普段僕はスタジオ勤務なので、ダンスタイムのように不特定多数と踊ることは少ないです。先日の選手会主催のパーティーなんかはそういう意味では貴重な機会です。例年150~180曲くらい踊るのですが今年は裏方だったのでいつもより全然少なく3部までいたのに20曲いかないくらい ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホールドする際にお互いの手の位置は気になるものです。特に僕らのように慎重差のないカップルの場合、男性の左グリップの位置はそれなりに高い位置に置いておくよう指導されます。先生曰く、麻戸君の目より低くて、綾ちゃんの目より高い位置。この辺りは慎重差によって適切 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ