社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:リード

スタンダードは常に相手と組んで踊ります。それに対してラテンは、ホールドをしないで離れて踊ったり、ホールドのバリエーションも非常に豊富です。手を繋いでリードすることをフィジカルリードと言います。手や腕、体を通じて、物理的にリードすることです。それに対して、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスの醍醐味の一つに相手とのコネクションがあります。これを利用することにより、自分一人では出せないスピードやパワーを生み出すことができます。これは社交ダンスの特徴の一つと言えるでしょう。これは上手くいくと効果的である反面、失敗するとスピードもパワー ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ステップの順番とかタイミング、覚えていないけど、リードしてもらえれば踊れます!」と、生徒さん。「…え?…おーい!そんなにはっきりと言わんでも(笑)。覚えて(笑)。」ってなるけど、これってある意味ではわりとなんとかなる。リードは合図です。リーダーが方向タイミ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は西洋のレディファーストという文化ついて考えてみます。 日本にはなじみのない文化ですね。 実はもともと「淑女のマナー」だったようです。淑女たるものこうした行動をすべき、というものをレディファーストと呼んでいたようで、現代の認識とは異なっていたいます ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

これは2018年に書いた記事のリライトなのですが、、、2020年は呼吸について考えさせられましたね。海外では「呼吸は神に与えられた権利」と主張しマスク着用に反発する人も。確かに深呼吸する機会は減ったね。また、呼吸と言えば鬼滅の刃。呼吸法で身体能力が上がる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ