社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:レベル

レッスンをしていると、ダンスのレベルによって同じ言葉でも意味、というか指し示すものが違うんだなぁと思うことがあります。一口に「足型を覚える」と言っても、人によって意味することが全然違います。例えば「足型は覚えました」と生徒さんが言った場合、以下のパターン ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

おとといはシルパ先生のレッスンでした。イギリスでユッカ先生とシルパ先生のワークショップには参加したもののシルパ先生が日本にくるのは二年ぶりのためレッスンを受けるのも二年ぶり。レッスンの最初は統一全日本の話に。「背番号は何番?」と聞かれたので「129番です ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスはルールが決まっている部分もありつつ、ダンサーによって踊り方が異なる、、規則はあるけどそれに縛られない、、、ある意味矛盾しているという難しい部分があります。プロインストラクターたくさん習えれば一番良いのですが、それはコストがかかるので先輩や知り ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「先生、前に言ってたことと違う!」「前に言ってたことと逆?!」という経験はありませんか?これは良くあることです。練習すればするほど、生徒さんのダンスのレベルが上がっているからアドバイスはその時々によって変化するのです。例えば、スタンダードのホールド。ダン ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ