社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:ワルツ

「ナチュラルターンでライズする時は誰よりも高く」シンプルで分かりやすいね。社交ダンスを始めたばかりの頃は審査基準も良く分からなかったので、とにかく高く、ボディも上げるし、限界までつま先立ち!と思って踊っていました。ライズはとにかく高く!高ければ高い程良い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日、ワルツのレッスンを受けていた時のお話。クイックオープンリバースを踊っている時に先生からの質問がありました。このステップはバリエーションになると様々なタイミングで踊ることができます先生「麻戸くん、そこはタイミングは何で踊っているの?」マト「1.&.2.3で ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタンダードの重要な表現方法の一つにライズがあります。カカトが上がって上半身が伸びやかな状態は非常にキレイで、ワルツやスローフォックストロットの醍醐味ですね。より高いラインを魅せたい!と思う反面、カカトを上げるとなんだか安定しない、という方も多いと思いま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、音を取る練習や音楽の聴き方・聞き方にはクセがある!という記事でも紹介したことがありますが、音を取りやすい曲・取りにくい曲、というのは個人差があります。最近、久々に取れない曲に出会ってしまいました…。『BALLROOM NIGHTS 8』の8曲目、『Perfect Symphony』 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

他の種目でもあるんだけど特にワルツでよくある問題。「上手な人を見ると2でライズをするときに上手い人はキレイに足をそろえている。キレイだから自分もやりたい!でも上手くいかないんです。」これ。大変よく聞きます。今週だけで二名の方に遭遇しました。笑例としては、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ