社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:先生

社交ダンスはペアダンスなので、組んでいる相手の影響を良くも悪くも受けます。相手によってダンスの内容は当然左右されると言えます。上手い相手と組めば自分の実力以上に踊らせて貰えるのが、このダンスのいいところでありもありますが、悪いところでもあるとも言えます。 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンスに練習は不可欠です。ですが間違った方向へ練習してしまうと変な癖がついたり、逆に下手になってしまうこともあるでしょう。初心者のうちは変な癖がつかないように練習しない方が良い、、と考える人もいるかもしれません。確かに考えてみるとダンスを初めたばかりの頃 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

この前生徒さんと話していて「先生は出し惜しみしないですよねー。出し惜しみする先生もいるんですよ。」と言われました。その言葉で、ふと大学でダンスをしている時のことを思い出しました。大学生の部活は上級生が下級生を教えています。顧問はいますが、ダンスの指導はで ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

レッスンの際に先生と会話することは大切です。ちょっとした会話の中に上達のヒントが落ちていることもあるし、自分のことを相手に理解してもらった上でレッスンを受けた方が効果的です。このあたりは賛否両論で、とにかくダンスに関係あることだけを知りたい、それ以外の話 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンス教師はティーチングとコーチング、両方の要素が必要です。簡単に言うとティーチングは教える側が一方的に知識や方法論などの情報を与える。大学の講義みたいな感じかな。それに対してコーチングはどちらかと言うと家庭教師的な感じ。実際にその課題に取り組んでできる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ