社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:審査

ダンスを踊る上でたくさん大切なことはありますが、その一つに「音楽がかかっている間は途中でダンスを止めない」ということが挙げられると思います。社交ダンスは「音楽の表現」であり「相手との音楽の共有」と言えます。つまり音楽がかかっている間は「表現」し続ける必要 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ある時、ビックコンペを審査した先生とお話したときのこと。「1次予選のチャチャチャは正確に点数がつけれなかったよ。」とおっしゃっていました。その日はヒート数も10H以上。予選はチャチャチャ、サンバ、ルンバ、パソドブレの順で4種目で競われます。さて、ダンスは相 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスの試合は1曲1分30秒前後で競われます。実は1曲の時間は競技会の主催者に委ねられている場合が多いです。競技団体により異なりますが例えば「予選と準決勝は最低でも1分15秒以上は音楽を流して下さい」のように規定が決まっています。フロア面積によりますが1Hあ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

きっかけはYoutubeで動画を流しながら作業していた時にふと聞こえてきたあるテーマ「データから考えるモテる男性とモテる女性とは」という話。女性は男性にこういうことを求め、男性は女性にこういうことを求める傾向にある、、、、、これダンスに使えるんじゃない?ダンス競 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

スタンダードを踊るときはキレイにホールドしていても、ラテンのカジュアルなイメージからかラテンを踊るときにホールドは結構雑。という人は少なくありません。ジャッジの先生が言っていたのですが、ラテンの場合は「このダンサーはホールドの形がすごくいい!点を入れよう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ