社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:英語

昨日の発音のテーマ、個人的ブームがきていてもう少し掘り下げようかなと思います。僕が学生の頃の先生はおじいちゃん(こんなこと言ったら怒られる笑)だったのですが、先輩に習った発音と異なることがしばしばありました。「チャチャのルーチンのここが、、、」「ボトフォゴ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスのレッスンで良く使われる「アシをもっと使え!」という表現。 日本語って不便なところがあり、発音すればどちらも同じ『アシ』ですが、意味としては足、footを指す場合脚、legを指す場合の二つパターンが存在します。もう少し細かくいうと足は足首 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンス、競技ダンスをやっている人とそうでない人とでは言葉のとらえ方が違うことがあります。日本では女性に対してカワイイという言葉は基本的には誉め言葉ですよね。あの人は可愛い、可愛い服だね、可愛いヘアースタイルだね、全部褒め言葉で、言われて嫌な気分にはな ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

社交ダンスを続けていると大好きな外国人ダンサーに直接習うチャンスが訪れるかも。外国人ダンサーはビックコンペの審査員・出場選手やパーティーのゲストとして、来日することがあります。その予定の前後に日本でレッスンをするダンサーも多いです。レッスンを取りまとめる ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、グレン・バイス先生のレッスンを受けてきました!レッスン中、「ホールドは手、フレームは腕。フレームは作ってるけどホールドしてない。ちゃんと手で持って。(意訳)」という注意をされました。終わったあと二人で『英語圏の人は「hold」という言葉を聞いただけで、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ