社交ダンサー・競技ダンサー麻戸洋輔・中村綾のblog

鎌倉市大船を拠点に活動しているプロ社交ダンサー・競技ダンサーの麻戸洋輔(まとようすけ)・中村綾組のブログです。社交ダンスに関するあれこれを思うままに綴っています。

タグ:音楽

ダンスには様々な動作があり、歩幅の大きさ、アームの表現など選択する必要があります。しかし何でも自由に選べる訳ではありません。音楽の速さやステップのタイミングによって、できることとできないことがあるからです。ダンスを踊るのは人間である以上、人の能力を超えた ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンスを習う時はワン、ツー、スリー、フォーとカウントを数えて覚えますよね。 最初はそれが必要だと思います。そこから少しづつ段階を踏んでステップアップして行けると良いです。 ①カウントが取れない、外してしまう場合 このタイプは声に出してカウント ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽に合わせて練習して生じるトラブルの一つにタイミングの問題があります。音楽に対して早すぎる、遅すぎる、という問題です。確実に区別しなくてはいけないのは「はやい」という言葉はquick(動きが速い)、fast(時間に早い)「おそい」という言葉はslow(動きが遅い)、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

バレエやジャズダンスを長年やってきた生徒さんに「社交ダンスは音楽が違っても振り付けが変わらないから覚えにくい」と言われたことがあります。バレエやジャズダンスは音楽が決まっていて、それに振り付けをしていくという形です。社交ダンスの試合の場合は、音楽が変わっ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

音を取るのが苦手な生徒さん、だんだん音を取れるようになってきました。いや正確には、音に合わせて踊れるようになってきた!かな。初めてレッスンで「先生、俺は音が取れないんだよ。」「音を取るのが苦手なんだよね。」と申告してきた生徒さんが何名かいます。最近、その ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ